NPO Digicom

NPO Digicom

カテゴリー:東京の祭:動画サイト

いたばし花火大会

Itabashi Fireworks Festival

東京の祭を紹介する動画シリーズです。(制作NPO digicom, NPOデジコムhttp://www.npo-digi.com)
三田村鳶魚によれば、花火大会は江戸時代に商人達が始めたということです。商人達は江戸の町の賑わいを願ったのです。
いたばし花火は、地域活性化の目的で地方自治体によって開催されます。花火大会は夏の夜の多くの人の楽しみとなっています。2016年8月は、荒川両岸で12,000発の花火があがりました。

 

 

It is a video series to introduce the festival in Tokyo.
Mitamura Engyo wrote about the fireworks, merchants were held in the Edo period. It was for the purpose of prosperity of Edo
Itabashi fireworks Festival for the purpose of regional development, will be held by the local government. Fireworks Festival is the fun of a lot of people, a summer night in August.
On both sides of Arakawa, it rose 12,000 fireworks、August 2016.

PAGE TOP